清水町にある当店の敷地内にてワンちゃん(ダックス5kg)のペット葬セレモニーを執り行いました

 

今回は訪問ペットセレモニーではなく、ご家族様のご都合で「なないろの空の敷地内」にて執り行わせていただきました。

 

セレモニーが始まる前からご家族様全員、とても悲しみに包まれており涙を流されてました。

 

私たちもご家族様へ後悔や心残りが残らないよう、たっぷりとお別れの時間をご用意させていただきました。

 

 . . *:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*

 

 

ご家族様が生花をご持参くださいました。

 

ご遺体へ飾り付けやすいよう、私たちも丁寧に剪定させていただきました。

 

最愛のワンちゃんが虹の橋のたもとへ旅立つ際、

 

「生前、大好きだったオヤツやご飯も、ワンちゃんに持たせてあげましょう」

 

と、こちらから提案もさせていただき、持たせてあげることができてご家族様も大変満足そうでした。

 

 . . *:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*

 

 

セレモニーが終わった直後のご家族様は、無事に火葬が終わったことでお気持ちがいっぱいのようでした。

 

そのため私たちも

 

「今後、ご遺骨をどのようにされたいか? 決して急いで決めなくて構いません。ご家族様のお気持ちが落ち着いた頃に、また当店へご相談ください」

 

とお伝えしたところ、ご家族様から

 

「はい。1ヵ月後あたりにまた改めて、ぜひ相談します」

 

と仰っていただけて、私たちもとても嬉しかったです。

 

 . . *:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*

 

 

最初は

「訪問ペット葬なんて、大丈夫かしら?」

と心配だったご家族様でも、私たちが訪問させていただき、無事に執り行わせていただいた後は

 

「大切な家族を、我が家でペット葬してあげることができて良かった」

 

「なないろの空さんへ依頼して本当に良かった」

 

と、皆様おっしゃってくださいます。

 

 . . *:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*

 

葬儀前も葬儀後も。ペット葬セレモニーの事は「なないろの空」へ、すべてお任せくださいませ。